ヴィーガン(ビーガン)パティシエ、長谷川理恵さん

ラウンドケーキ 芸能人・有名人

モデルの長谷川理恵さんは、ヴィーガン(ビーガン)・パティシエとしても活動しています。

長谷川理恵さんは、どんなきっかけでヴィーガン・スイーツと出会ったのでしょうか。

長谷川理恵さんって、どんな人物?

長谷川理恵(はせがわ りえ)さんは、日本のファッションモデル、タレントとして芸能界で活躍されている方です。


女性としての私/長谷川理恵

1973年12月1日、神奈川県生まれの44歳(2018年現在)なのですが、全く年齢を感じさせず若々しさを保たれています。

大学在学中に人気雑誌『CanCam』の専属モデルとしてデビューしました。

2000年に、テレビ番組の企画でホノルルマラソンに出場したことがきっかけで、マラソンランナーとしても本格的にトレーニングをしています。

また、2016年にはWabiYoga(侘びヨガ)日本初のインストラクター第1号の資格を取得しています。

ヴィーガン・パティシエ「Rie」

モデルとして活動している長谷川理恵さんですが、ヴィーガン(ビーガン)・パティシエ「Rie」という顔も持っています。

長谷川理恵さんがヴィーガン・パティシエになるきっかけとなったのが、息子さんが卵と乳製品のアレルギーだったことだそうです。

ある日息子さんが鎌倉のマクロビの苺のショートケーキを美味しそうにペロッと食べたことに衝撃を受け、そのケーキを作ったマクロビのパティシエ、岡田春生氏の指導を受けることになりました。

その後はロー・スイーツのMii氏からも学び、卵も乳製品も使わない独自のヴィーガン・スイーツを
生み出し、プロ並みの腕前に。

フランスでの研修などを経て、2017年の9月に、ヴィーガン・パティシエとしてデビューを果たしました。

2018年4月には、フランス国家最優秀職人章M.O.Fの称号を持つパティシエ・ショコラティエのアルノー・ラエールとコラボレートするなど、ヴィーガン・パティシエとしての活動の幅も広がってきています。

まとめ

長谷川理恵さんが作ったヴィーガン(ビーガン)・スイーツやお菓子はインスタグラムで見れるのですが、どれも見た目も可愛らしくて美味しそうです。

これなら卵・乳アレルギーを持っているお子様もきっと大喜びですね。

ヴィーガンスイーツを自分で作っている方も、非常に参考になると思います。

日本のヴィーガン(ビーガン)芸能人まとめ
日本人芸能人の中にもヴィーガン(ビーガン)実践者がいます。日本の芸能界で活躍しているヴィーガン芸能人をまとめました。

 

HASEGAWA RIE Official Site
長谷川理恵オフィシャルサイト
長谷川理恵 公式ブログ
1993年よりファッション誌のモデルとして活躍。ランニング歴17年、自己ベスト3時間15分。 現在は鎌倉に移り住みライフスタイルが幅広く支持されている。
https://www.instagram.com/rie_hasegawa/


Running beauty 走る、食べる、キレイになる! [ 長谷川理恵 ]


オーラルボーテ電動デンタルビューティセット ブルー


長谷川理恵プロデュースコスメウォーターベース・ノンケミカル処方&弱酸性汗に強いのに洗顔でしっかり落ちる♪♪肌をキレイに見せる3つのパウダーで美ツヤ肌へ☆『マリアンナ&R BBクリーム』

コメント

タイトルとURLをコピーしました