【ヴィーガンズ カフェ アンド レストラン(京都市伏見区深草)のメニュー、口コミ、店舗情報】店主のこだわりが凄すぎて涙が出る

ヴィーガン カフェ レストラン カフェ・レストラン

京都・伏見といえばお稲荷さんの総本宮「伏見稲荷大社」で有名ですが、そんな京都市伏見区深草にとあるヴィーガン料理のカフェ・レストランがあります。

それが今回ご紹介する「Vegans Cafe and Restaurant(ヴィーガンズ カフェ アンド レストラン)」

店主の熱い想いが込められた、知る人ぞ知る有名店です。

※トップ画像はイメージです。実際の店舗風景とは異なります。

Vegans Cafe and Restaurant(ヴィーガンズカフェアンドレストラン)ってどんなお店?

Vegans Cafe and Restaurant(ヴィーガンズカフェアンドレストラン)は、京阪線「藤森駅」から徒歩約7分、京都市伏見区深草にあるヴィーガン料理専門店です。

100%植物性の食材で作った通称「ベジ焼肉丼」が看板メニューで、素材にこだわった様々なヴィーガン料理が楽しめるお店です。

店内も広々として落ち着いた雰囲気。

座敷もあって、お子様連れでも家族皆でゆっくりと会話を楽しみながら料理を味わうことができそうです。

また各種アレルギーにも対応可能とのことでしたので、食物アレルギーを持っている方でも安心。

予約が必要ではありますが、ネギやニンニク、玉ねぎといった五葷を避けるオリエンタル・ヴィーガン(ベジタリアン)にも対応してくれます。

店主の想い

なんと店主の松田泰一さんは元焼肉屋店主という異色の経歴の持ち主。

追記:現在は違う方がオーナーになっているようです。

焼肉屋といえば、ヴィーガン(ビーガン)とは対極にあるザ・肉食のお店。。。

何故焼肉屋がヴィーガン料理屋に!?

そこには深いワケがありました。

焼肉屋として繫盛していて生活にもゆとりが出来、ペットでも飼おうかと色々調べていたところ、
人間の食料となるために動物たちが苦しみの中殺処分されていく姿を目の当たりに。

その現実を知ってから、松田さんはお肉を食べられなくなったそうです。

自分が焼肉屋として生きていることに矛盾を感じ、それでも家族を養っていかなければいけないという葛藤と闘いながら、繁盛していた焼肉屋を閉め、遂にヴィーガンレストランを開業することに。

大きな決断を下した店主の強い意志には感動すら覚えます。

そんな店主の熱い想いの結晶とも言えるヴィーガンズカフェアンドレストランでは、肉、魚、卵、乳製品はもちろんのこと、白砂糖も使わず、農薬・化学肥料不使用の玄米やお野菜を使った、植物性100%、体にも環境にも優しいヴィーガン料理を提供してくれます。

メニュー

「Vegans Cafe and Restaurant(ヴィーガンズ カフェ アンド レストラン)」では、ヴィーガン料理とは思えないほど豊富なメニューが取り揃えられています。

こちらでは、公式サイトに掲載されている主なメニューをご紹介します。

フードメニュー

  • 自然栽培米ごはん
  • 野菜たっぷりお味噌汁
  • Vegansサラダ
  • A-set(お味噌汁&サラダ)
  • B-set(ごはん&サラダ)
  • C-set(ドリンク&サラダ)
  • D-set(自然栽培納豆)
  • 自然栽培納豆丼
  • 野菜カレー
  • 炭火厚揚げ丼
  • くりぃみー玄米ドリア
  • 玄米カレードリア
  • ミラノ風玄米ドリア
  • ヴィーガン味噌ラーメン
  • 野菜なしラーメン
  • 豆乳味噌ラーメン
美味しいヴィーガン(ビーガン)ラーメン・担々麺が食べられるカフェ・レストラン10選
全国のヴィーガン(ビーガン)ラーメン・担々麺を提供しているカフェ・レストランをご紹介。動物性食品不使用、植物性食品だけを使って作ったヴィーガンラーメンが食べられます。
  • 厚揚げ・ピタ
  • カレー・ピタサンド
  • フムス・ピタサンド
  • おからポテト・ピタ

デザートメニュー

  • 本日のマフィン
  • 本日のケーキ
  • 玄米豆乳ソフトパフェ
  • 玄米豆乳ミニソフト
  • 玄米豆乳ソフトシェイク(抹茶・チョコレート・ストロベリー・黒ゴマ・ほうじ茶)

その他紅茶やコーヒー、ソフトドリンクといったドリンクメニューもオーガニックで、ビールやワインといったアルコールまで有機栽培というこだわりっぷり。

ヴィーガンスイーツメニューもあって食後のデザートまで楽しめます。

2階はショップになっており、無農薬、化学肥料不使用で育った野菜や加工食品が並んでいます。

またオンラインショップもあり、ヴィーガンに嬉しいオーガニック食品をたくさん販売しています。

無農薬のベジ焼肉秘伝のタレを取り寄せれば、お店の味が自宅でも味わえますね。

「Vegans Cafe and Restaurant(ヴィーガンズ カフェ アンド レストラン)」人気メニューの「玄米豆乳アイス」も販売されているので、お店に通うことが出来ない遠方の方でもこちらのショップで購入することが出来ます。

ちなみにですが、こちらの「玄米豆乳アイス」は、大阪・四ツ橋/心斎橋にあるヴィーガン(ビーガン)料理専門のレストラン「パプリカ食堂ヴィーガン」でもデザートメニューとして採用されています。

「パプリカ食堂ヴィーガン」大阪・四ツ橋/心斎橋にあるヴィーガン(ビーガン)料理専門のレストラン
大阪・四ツ橋/心斎橋にヴィーガン(ビーガン)料理専門のレストランがあります。「パプリカ食堂ヴィーガン」です。「パプリカ食堂ヴィーガン」の魅力や主なヴィーガン料理メニューをご紹介します。

 

上記メニューは記事投稿時の情報です。季節や閲覧時期によっては内容が異なる可能性があります。詳細は公式サイトをご参照ください。

口コミ

ヴィーガンズカフェアンドレストランの口コミです。

ネットで特に支持されている口コミをいくつかまとめてみましたので、参考にしてみてください。

  • Veganはもちろん、Veganじゃない人でも十分楽しめる。メニューが豊富。
  • 看板メニューの焼肉丼(炭火厚揚げ丼)が本物のお肉のようだった!
  • 海外から帰ってきてヴィーガンを続けるのが難しくなっていたのでこんなお店があって嬉しい。海外のヴィーガン仲間も喜んでくれた。
  • 時間はかかったが、一つずつ丁寧に作ってくれて美味しかった。
  • ボリューム満点でお腹いっぱいになった。

中には味が濃くて塩分が気になったというご意見もありましたが、植物性食品のみで作ったとは思えないほど味が美味しいという感想がほとんどです。

店舗情報

ヴィーガンズカフェアンドレストランに電車で行かれる際は、京阪線「藤森駅」が最寄り駅です。

アクセス方法は、藤森駅北口を出て川沿い(国道24号線沿い)を京都方面に歩き、auショップの手前を左折してすぐです。

【店舗情報】
Vegans Cafe and Restaurant(ヴィーガンズ カフェ アンド レストラン)
住所:〒612-0029 京都府京都市伏見区深草西浦町4−88
電話・FAX:075-643-3922
営業時間:
11:30~17:00(L.O 16:30)[月・火・木・金・日]/11:30~21:00(L.O 20:30)[土]
定休日:水曜日+不定休
総席数:40席
禁煙・喫煙:店内全面禁煙
外国語対応:英語メニューあり
駐車場:有(1台)
公式サイト:https://www.veganscafe.com/

ヴィーガン(ビーガン)YouTuber、Ryoya Takashima(高嶋綾也)さんも動画で紹介

最近京都に引っ越しをした人気ヴィーガン(ビーガン)ユーチューバーのRyoya Takashima(高嶋綾也)さんも、ご友人と「Vegans Cafe and Restaurant(ヴィーガンズ カフェ アンド レストラン)」に訪れ食事を楽しんでいる様子を動画で紹介しています。

Ryoyaさんは美味しそうなピザを頼まれていました。

まとめ

以上、「Vegans Cafe and Restaurant(ヴィーガンズ カフェ アンド レストラン)」のご紹介でした。

元焼肉屋の店主の熱い想い、そして強いこだわりには涙が出そうになりました。

ヴィーガンなら一生に一度は訪れたいレストランです。

京都・伏見に行かれた際はぜひ立ち寄ってみてください。

なお、臨時休業の際はTwitter、Facebook等、各種SNSでお知らせしてくれるので、お店に行く前に念のためチェックしておいてくださいね。

ヴィーガンズカフェアンドレストランに行ってみた方、または過去に行ったことがある方は、感想をコメントにてシェアしてくださると嬉しいです。

【京都】ヴィーガン(ビーガン)料理レストラン&カフェ6選
京都府内にあるヴィーガン(ビーガン)料理が楽しめるカフェ・レストランをまとめています。美味しいヴィーガン料理を楽しめるヴィーガンレストラン・ヴィーガンカフェをお探しの際、ぜひお役立てください。

参考 Vegans Cafe and Restaurant

コメント