「いっ福cafe(いっぷくカフェ)」京都・河原町にあるヴィーガン(ビーガン)スイーツが食べられるカフェ

抹茶 カフェ・レストラン

京都・河原町に、ヴィーガン(ビーガン)スイーツが食べられるカフェがあります。

「いっ福cafe(いっぷくカフェ)」です。

「いっ福cafe(いっぷくカフェ)」ってどんなお店?

いっ福cafe(いっぷくカフェ)は、京都府京都市の河原町駅すぐ側、「花遊小路商店街」にあるヴィーガン(ビーガン)スイーツを提供しているカフェです。

2018年2月1日にオープンしました。

京都産の食材を使ったオリジナルの自家製スイーツメニューがたくさんあります。

「いっ福cafe(いっぷくカフェ)」で提供されるヴィーガンスイーツは、バター・牛乳・卵といった動物性食品を使用していないだけでなく、合成添加物、白砂糖、人工甘味料、小麦粉、特定原材料7品目も不使用で、グルテンフリー、トランス脂肪酸フリー、アルミニウムフリー(ベーキングパウダー・重曹不使用)にも対応しています。

また、アレルギー表示推奨原材料20品目中使用しているのは大豆のみで、特定のアレルギーを持っている方でも安心して食べられます。

「いっ福cafe(いっぷくカフェ)」のメニュー

「いっ福cafe(いっぷくカフェ)」のメニューの一部をご紹介します。

スイーツメニュー

  • 豆乳ふわふわケーキ(皿盛) 3種  各980円
  • 豆乳ふわふわケーキ 3種  各580円
  • 豆乳ヨーグルトのいちごムース  480円
  • お福わけクッキー 5種(お土産にもOK)  各70円
  • お抹茶(お菓子付き)  980円

ドリンクメニュー

  • ブレンドコーヒー  450円
  • ソイオーレ  550円
  • オーガニックストレートティー  500円
  • オーガニックぶどうジュース  500円
  • 酵素ジュース  500円
ブログ記事投稿時の情報です。閲覧時期によっては内容に変更がある場合があります。
なお、表示金額は税抜価格です。

まとめ

「いっ福cafe(いっぷくカフェ)」では、「京焼」を使ってスイーツやドリンクが提供されます。

京都の伝統文化を感じることができますね。

その京焼の器も展示販売されていて購入することができます。

地元の方はもちろんのこと、京都へ観光で訪れた際にふらっと立ち寄りたいお店ですね。

以上、京都・河原町にあるヴィーガン(ビーガン)スイーツが食べられるカフェ、「いっ福cafe(いっぷくカフェ)」のご紹介でした。

 

「いっ福cafe(いっぷくカフェ)」は、「2018年秋の京都ビーガングルメ祭り」にエントリーしています。

「2018年秋の京都ビーガングルメ祭り」日程・会場・出店情報まとめ
ヴィーガン(ビーガン)のためのビッグイベント、「京都ビーガングルメ祭り」が今年の秋も開催されます。数多くのヴィーガンやベジタリアンが集まるこのお祭りを楽しむために、「2018年秋の京都ビーガングルメ祭り」の日程や会場、出店情報をチェックしておきましょう。

 

【店舗情報】
いっ福cafe(いっぷくカフェ)
住所:〒604-8042 京都市中京区新京極四条上る中之町565-6
電話:075-585-5100
営業時間:12:30~18:00(L.O.17:30)
定休日:火曜日、水曜日
予約:可
カード:可
席数:20席
個室:無
貸切:可(20人以下)
喫煙:完全禁煙
駐車場:無
公式サイト:http://www.you-wing.co.jp/ippukucafe/
アクセス:阪急電鉄京都本線「河原町駅」より徒歩約30秒

参考 いっ福cafe いっぷくカフェ | ココロとカラダが喜ぶスイーツ 京焼と雑貨のカフェ 京都 四条河原町

コメント