【Veganic to go(ヴィーガニックトゥーゴー)】東京都港区六本木にある人気ヴィーガン(ビーガン)バーガー店のメニューやアクセス方法をご案内

ヴィーガンバーガー カフェ・レストラン

東京都港区六本木にあるヴィーガンカフェVeganic to go(ヴィーガニックトゥーゴー)

「Vegan(ヴィーガン) + Organic(オーガニック) + Macrobiotic(マクロビオティック)」をコンセプトに、素材にこだわったヴィーガンバーガー、マクロビオティック玄米丼を提供しています。

雑誌等にも取り上げられていて注目を集めており、多くのヴィーガン(ビーガン)やベジタリアン、マクロビアンに支持されている人気店です。

ハンバーガーといえばジャンクフードの代名詞ともいえる存在。

美味しいけど体に良くはない…というのがネックでもあります。

しかし、「Veganic to go(ヴィーガニックトゥーゴー)」のヴィーガンバーガーはジャンクとは真逆のヘルシーフード。

オーガニックな野菜をふんだんに使った植物性100%ハンバーガーです。

食材の陰陽のバランスも考えられ、マクロビオティックにも対応してます。

トップ画像はイメージです。実際の店舗の商品とは異なります。

Veganic to go(ヴィーガニックトゥーゴー)の主なメニュー

「Veganic to go(ヴィーガニックトゥーゴー)」は、ヴィーガン料理の中でもヴィーガンバーガー玄米丼に特化したヴィーガン料理屋さんです。

主なメニューをご紹介します。

ヴィーガニックバーガー

  • 照り焼きテンペバーガー
  • アボカド豆腐バーガー
  • タルタルフィッシュバーガー
  • 黒豆バーガー

見た目だけでも満足してしまいそうなモンスター級のビッグサイズなヴィーガンバーガー。

スーパーフードのヘンプ(有機ヘンププロテイン)と麻炭入りの国産有機小麦100%、天然酵母使用のヘンプバンズと、北海道旭川産オーガニック小麦100%、天然酵母使用の北海道バンズの2種類から選べます。(有料ですが玄米ライスバンズに変更も可能。)

「Veganic to go(ヴィーガニックトゥーゴー)」のヴィーガンバーガー1個でサラダ1杯分の野菜(しかもオーガニック)がとれるそうです。

野菜が不足がちな現代人にとって嬉しいヘルシーメニューですね。

美味しいヴィーガン(ビーガン)バーガーが食べられるカフェ・レストラン15選
植物性100%のヴィーガン(ビーガン)バーガー。この記事では、全国のヴィーガンバーガーが食べられるカフェ・レストランをご紹介します。ヴィーガンバーガーが買える通販ショップやレシピ本も。

マクロビオティック玄米丼/カレー

  • ソイミートの唐揚げ丼(ネギ塩レモン、ケチャップ、オリエンタルケチャップ、油淋鶏)
  • ヴィーガン焼鶏丼
  • 車麩のジューシー丼
  • ココナッツスパイスカレー(パクチー大盛可)

玄米丼には、無農薬、無肥料栽培の自然栽培の玄米が100%使用されています。

「Veganic to go(ヴィーガニックトゥーゴー)」の玄米は、食べやすくて美味しいと評判です。

サイドメニュー

  • ベジミートの唐揚げ
  • スマッシュドポテトフライ
  • ひよこ豆のコロッケ(3個)
  • 本日のスープ

他にもヴィーガンソフトクリーム、ケーキ、マフィン、スコーンなどのヴィーガンスイーツメニューもあります。

ドリンクメニューもオーガニック。

また、グルテンフリーや五葷不使用といったメニュー表記もあるので、オリエンタルヴィーガン(ベジタリアン)など、気になる方は事前に避けられるのが有り難いですよね。

Veganic to go(ヴィーガニックトゥーゴー)へのアクセス

「Veganic to go(ヴィーガニックトゥーゴー)」へのアクセス方法です。

最寄り駅の乃木坂駅からは約226mと好アクセス。

  • 東京メトロ千代田線「乃木坂駅」3番出口より徒歩3分
  • 都営大江戸線「六本木駅」7番出口より徒歩4分
  • 東京メトロ日比谷線「六本木駅」4a出口より徒歩5分

バスをご利用の方はこちら。

  • 都営バス 都01・渋88・反96 「六本木駅前」より徒歩6分
  • ちぃばす 「乃木坂駅入口」より徒歩1分

目印として、近くに国立新美術館や東京ミッドタウンがあります。

まとめ

オーナーシェフの五十嵐 廣子さんは、玄米食歴20年、マクロビオティック歴10年と長年ご自身が
その食生活を実践されているだけあって、提供する料理や食材へのこだわりが凄いです。

「Veganic to go(ヴィーガニックトゥーゴー)」の料理には余計な添加物や保存料は入っていませんし、電子レンジですら不使用とのこと。

ヴィーガン(ビーガン)だけでなく、ベジタリアンやマクロビアンも安心して楽しめる100%植物性、完全菜食のヴィーガン料理屋さんです。

公式Facebookページのレビューの評価も非常に高いですね。

日本人だけでなく、外国人の方のレビュー、コメントが多いのが印象的でした。

英語対応しているので、実際海外から来るお客様も多いみたいです。

店内は決して広いとは言えませんが、内装もかわいくておしゃれな雰囲気。

席の予約(12時~13時を除く)、食事の取り置き(予約)、近隣地域のデリバリー・配達も、条件はありますが対応可能だそうです。

近くに行かれた際は、ぜひ立ち寄ってみてください。

【東京】ヴィーガン(ビーガン)料理レストラン&カフェ36選
東京都内にあるヴィーガン(ビーガン)料理専門のレストランとカフェをまとめています。東京で美味しいヴィーガン料理が楽しめるヴィーガンレストラン、ヴィーガンカフェをお探しの際、ぜひお役立てください。

 

【店舗情報】
Veganic to go(ヴィーガニックトゥーゴー)
住所:〒106-0032 東京都港区六本木7-4-14 乃木坂スタジオ1F
電話:03-6434-0211
営業時間:11:30~17:00(L.O.16:30)
定休日:定休日なし(毎日営業)
禁煙・喫煙:完全禁煙
駐車場:無(近くにコインパーキングあり)
公式サイト:http://25.veganic.jp/

参考 六本木のヴィーガンカフェ。本物の美味しさと健康がここに。


Just Whole-foods 自然素材使用のベジタリアンバーガーミックス 125g(4食分)

コメント